Top > 体温 > 汗を私は人一倍かきます

汗を私は人一倍かきます

私は人一倍汗をかきます。
学生時代は、夏場の体育の授業後(母校にはプールがなかったので、真夏にグラウンドでサッカーをするような学校でした)には頭はシャワーをあびたこうにビチョビチョだし、家から駅までの5分間を歩いただけでも、汗が噴き出ます。
噴いても噴いても吹き出るので、ハンカチなんかでは物足りず、バスタオルを持ち歩くほどです。
化粧なんて、アイメイクは最近はウォータープルーフなんてものもありますが、ベースメイクはだだ崩れで少し外を歩く時間が長いだけで全て落ちてしまうほどです。
全身に汗をかくので、夏場が汗シミの出やすいグレーの服なんてきることができません。
女性として汗がダラダラ垂れている状態は恥ずかしいので多汗症という言葉を聞き、病院で治療が受けられると知ったときは受診しようと思いました。
しかし、多汗症の症状は少し違ったのです。
多汗症は季節に関係なく何もしていなくてじっとしているだけでも汗が出るというのです。
私は、夏以外はそんなに汗をかかないし、動いていなければなおさらです。
私は単なる汗っかきだったのです。
多汗症は、汗っかきとは違い、体温調節によって汗が出るのではなく、内科的疾患による病気で保険治療も適用されます。

汗っかき対策

体温

関連エントリー